麻ひもの原料ジュートは環境にやさしい!




コラム

CLOUDBERRY 店長の藍です。

最近は麻ひもで色々編んでます。

麻の中でも特に環境に対して優しいことで知られるのが、麻ひもの原料ジュートです。

育成がとても早く、たった3ヶ月で3メートルの高さになり再生産へ。しかも麻の茎が使用されるため、繊維となる工程で発生する廃棄物が他の繊維にくらべて圧倒的に少なく、ほとんどが土へと戻っていくため、環境を汚染することもありません。

そして繊維の耐久性が半端ない。

相当使い込んでも切れたり破れたりすることなく、長持ちします。

あと画像のような丸い形のものを作るとき。

生地でつくる場合、丸くカットしてしまうと必ず使えない部分ができて、ゴミになってしまうのですが、麻ひもは使えない部分ほぼゼロ。無駄なく自由自在に形を作れることができます。

ひっかけるためのループやバッグの持ち手なんかは、生地で作るときはなかなか大変ですけど、自由に、好きな長さに伸ばしていけるのが神がかってます。間違えてもやりなおせるし。

麻ひもほんと最強だわ。。。

コメント